不倫サイトでのトラブルには気をつけよう

既婚女性とのお付き合いを希望しているのであればパートナーにバレないように注意しなくてはなりません。火遊びのつもりが、後にトラブルに発展するケースも存在します。

最もバレレにくい相手を考えると、なんといっても不倫サイトを介して知り合った相手が接点がなくていいでしょう。自分の周囲にいる女性と比較して、奥さんとの接点が最も低いと言えるのです。

既婚女性が活用する不倫サイトを使用する際には自宅のパソコンを使わずに携帯の方を使用しましょう。

家族で一緒に使っているモノやパスがばい場合は、自分の不在時に見ようと思えばいくらでも履歴をチェックされてしまうのです。

仮にパソコンを使用するのなら、履歴はその都度消去し絶対に不倫サイトをお気に入り登録してはいけません。他にも、利用登録する場合無料サイトを選ぶことを薦めます。

有料のサイトだと料金支払いの際に、請求書から判明する危険があるからです。実際に既婚女性との付き合いが始まったら、秘密が知られないように細心の注意が必要です。

一般的に男性と女性を比較すると、男性の方が後ろめたさが表情に出やすいと言えます。妻を女性として見れなくても、他の既婚女性と付き合うことはいけないことだという認識が働いてしまうのです。

だからこそ、証拠となりえるレシートは、確実に処分するように心がけましょう。場所がファミレスでも、時間帯や人数がレシートに残るので、疑われる可能性は捨て切れません。

中には、妻との離婚を希望したり、罪悪感から自分から既婚女性とのお付き合いをバラしてしまう人も存在しますが、その場合修羅場になることは覚悟の上で行わなくてはりません。

 

関連記事はコチラ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check